【激安】コストコで33800円で買ったAirPods Pro(第2世代)をレビュー!進化したノイズキャンセリングが最高

こんにちはTake(@Take_Channel_PC)です。

先日、Appleからついに、AirPods Proの第2世代が登場しました。

約3年ぶりのモデルチェンジということもあり、登場を待ち望んでいた人も多かったのではないでしょうか。

今回は、実際に購入して、使ってみて感じたことを紹介していきます。

¥39,800 (2022/10/22 11:55時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
目次

購入した理由

最も大きな理由は、通学時に音楽や動画を楽しみたかったからです。

私は、電車を利用して通学しています。

そして、電車内でよく音楽を聴いたり、動画を見たりします。

以前はEarPodsを使っていましたが、電車の走行音や会話がうるさく、電車の中ではまともに音が聞けませんでした。

EarPods、音はいいけど…

そこで、AirPods Proのノイズキャンセリングがあれば、電車の中でも、快適に音楽や動画を楽しめるのではないかと思いました。

このことが主な理由ですが、その他の理由としては、

・かっこいい
・iPhone以外のデバイスともイヤホンを共有したい
・完全ワイヤレスでケーブルの煩わしさがない
・Apple製品との連携がシームレス
・AirPods Proを使ってみたかった

などがあります。

そんなことを考えていたところでAirPods Proの第2世代が発売されたので、ナイスタイミングでした。

購入方法、Apple Care

公式サイトで買うと39800円もするAirPods Pro(第2世代)ですが、コストコ(Costco)なら33800円で買えるという情報を入手しました。

「これは買うしかない」と思い、コストコ会員のおばに買ってもらいました。

わざわざ店まで行って買ってきてくれたので、本当に感謝しています。

在庫あってよかった

ちなみに、今回はApple Careに加入することにしました。

Apple Careの保証内容は以下のリンクからご確認ください。

開封

箱の外観は、このようになっています。

第1世代のAirPods Proのものとは、イヤホンの配置が少し違います。

付属品は、イヤーチップ(4サイズ:XS、S、M、L)、Lightning – USB-Cケーブル、マニュアル

そして、AirPods Pro本体と充電ケースです。

残念ながら、Appleステッカーは付属していませんでした。

外観

第1世代からの変更点として、ケースにスピーカーとストラップホールが付きました。

利便性が上がるのは嬉しいですが、デザインのシンプルさが失われてしまったのが、残念です。

本体のほうも、少しだけデザインの変更がありましたが、ぱっと見ではわからないです。

ケースも本体もコンパクトで、使いやすいデザインです。

おすすめのAirPodsケース

AirPodsを買うときに、「みんなと同じ外観では面白みがない」と感じる方もいるかもしれません。

そのような方は、ケースをつけるのがおすすめです。

YouTubeに、おすすめのケースのレビュー動画を公開しているため、よければご覧ください。

実際に使ってみて

強力なノイズキャンセリング

Apple公式サイトより

ノイズキャンセリングは、期待していた通りの効きでした。

電車内でも、街中でも、AirPodsをつけた瞬間、一瞬で静かになります。

まるで、自分だけ別世界に来たようです。

完全な無音にはなりませんが、音楽や動画を再生していれば、周りの音はほとんど気にならなくなります。

初めて電車でノイズキャンセリングを使った時は、あまりの効きの凄さにニヤけてしまいました。

車や電車で寝るときや、スタバなどの騒がしい環境で勉強するときに、耳栓として使うのもいいです。

自然な外部音取り込みモード

外部音取り込みモードを使うと、AirPodsをつけていても、周りの音を聴くことができます。

この機能の完成度が非常に高く、全く違和感を感じません。(個人の感想です)

この機能を使えば、街中でも安全に歩けるし、AirPodsをつけたまま会話することもできます。

音質

私は、音質にとても満足しています。

他社製の高音質なイヤホンと比べたら劣るかもしれませんが、比べられないため、わかりません。

低音から高音までしっかりと出ていて、ほとんどの人は満足できる音質だと思います。

AirPodsを探す機能が便利

新しいU1チップは「探す」アプリの「正確な場所を見つける」機能を使って、充電ケースの場所をピンポイントで探します。AirPods Proをなくした時は、「探す」アプリの「この周辺」機能で見つけることもできます5

Apple公式サイトより

Apple公式サイトには上のように書いてあります。

つまり、こういうことです。

AirPods Pro(第2世代)ではAirTagと同じ精度でAirPodsの位置情報を確認できるようになりました。

AirPodsはそのコンパクトさゆえ、どこに置いたかがわからなくなってしまうことがよくあります。

そんなとき、iPhoneでサッとAirPodsの居場所を調べることができると、とても便利です。

Apple製品との連携

iPhone、Mac、iPad間での接続の切り替えがシームレスで、とても便利です。

また、接続の安定性が高く、勝手に接続が切れたことは今のところありません。

Apple製品との親和性が高いことは、AirPodsの大きな魅力です。

操作性

操作性はシンプルで、必要な操作を簡単にすることができます。

第2世代のAirPods Proでは、iPhoneを触らなくても音量を操作できるようになり、より操作性が向上しました。

快適なつけ心地

圧迫感がなく、快適なつけ心地です。

ずっとつけていても、耳が痛くなることはありませんでした。

まとめ

今回、AirPods Pro(第2世代)を使ってみて感じたことをまとめると、次のようになります。

・ノイズキャンセリングが強力
・外部音取り込みモードが自然
・音質がいい
・Apple製品との連携が素晴らしい
・シンプルな操作性で使いやすい
・つけ心地が良く、ずっとつけていられる

いいことしか書いていませんが、今のところ、悪いことが見つかりません。

まだ二週間ほどしか使っていませんが、間違いなく買ってよかったと思っています。

Apple製品を使っている人は、高いですが買う価値はあるはずです。

¥39,800 (2022/10/22 11:55時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアはこちらから

この記事を書いた人

静岡県に住む高校生。写真とガジェットが好きです。

関連

コメント

コメントする

目次